見積もり無料!お気軽にご相談ください

0120-81-7867

電話受付時間:24時間対応

COLUMN特殊清掃お役立ちコラム

2018.06.28 特殊清掃

特殊清掃業者選びのポイント

特殊清掃業者選びのポイント

孤独死といった特殊な状態で亡くなった方の部屋を清掃する特殊清掃は、その特殊性から中々認知されていないことが多いのが現状です。その状況になって初めて考えることであるため、お客様が業者を必要とした時にどの業者に依頼をすれば良いのか不安になることも多いと思います。また、お客様の中には悪徳業者に騙されることを懸念されて依頼を躊躇される方も多くいらっしゃいます。お客様が適切に業者に依頼できるように、特殊清掃業者を選ぶ際のポイントをご紹介します。

即日対応可能か

まず、業者を選ぶポイントとして見るべきなのは、即日対応できるか否かです。警察や葬儀関係者はご遺体を運び出すこと自体は行ってくれますが、現場となった部屋の清掃までは行ってくれません。そのため、ご遺族様ご自身で部屋の清掃が困難な場合、迅速な特殊清掃を行う必要があります。孤独死や自殺など、ご遺体が発見されるまでの期間が長ければ長い程、臭いや害虫など多く発生し、特に夏場などはその発生速度も速いため、早急に対処しなければなりません。しかし、業者の中には即日対応できない業者も存在するため、依頼者様自身で確認をして、適切な業者を選んでいただく必要がございます。即日対応できる特殊清掃業者は、弊社のようにサイトに金額と共にはっきり「即日対応」と明記しています。必ずご確認いただき、適切な業者をお選びください。

遺品整理にも対応しているか

部屋の清掃だけでなく、亡くなられた方の遺品整理を請け負っているかどうかも特殊清掃業者を選ぶポイントになります。業者の中には部屋の清掃のみ請け負っている会社もありますが、死臭は遺品にも染み着いてしまっている場合がほとんどで、完全消臭にはそういった遺品の整理と不要物の処分が必要です。サイトでサービス内容の一覧に遺品整理の項目があるか、ご確認してから業者を選択することをオススメいたします。また遺品整理に対応可能であることも重要ですが、その作業をどのように行うのかも重要です。思い出の品はもちろん、書類などの貴重品や供養が必要なものなど丁寧に仕分けできることが重要です。ご遺族の意思を尊重した遺品整理まで行える特殊清掃業者であるか、依頼者様の精神に寄り添うことができるかどうかもしっかりご確認の上、選択していただくことが大切です。

料金設定を明示しているか

特殊清掃業者の料金は、通常のハウスクリーニング業よりも料金が高いことはもちろん、地域によっても料金が異なってきます。依頼者様の住む地域での料金相場を確認することが重要となります。また、作業工程が多くなれば、必然的に料金も高くなります。ご遺体の発見状態が良くない場合、部屋の清掃にかかる作業工程も多くなります。マンションのような一室だけの場合と、二階建てなどの家全体が作業範囲である場合でも値段は異なってきます。大体の目安として、最低でも掛かる費用は5万円程で、最高額は50万円程であると覚えていただくと、業者選びの際の参考にできると思います。特殊清掃の料金は様々な状況や条件によって大きく異なるため、悪質な業者がその隙を狙うケースが絶えません。目安となる特殊清掃にかかる費用、地域別の相場、作業工程と作業範囲、このポイントを押さえて料金設定が妥当であるか、ご確認いただくことが必要です。なお弊社では無料でお見積り対応させて頂き、作業後にお見積り以上のご請求をすることは絶対にありません。特殊清掃業者選びにお悩みの際はぜひ一度ご相談くださいませ。

お電話でのご相談・お申し込みは

電話受付時間:24時間対応
ご相談は無料になっておりますので、ご不明な点がございましたら
遠慮なくご連絡ください。
PAGE TOP